--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-07-01(Sun)

春アニメ一挙感想!

ビバ!7月ッ!
そう、夏だよ!

夏といったら・・・・・。



花火!

いいよねぇ・・・・。


縁日!

いいよねぇ・・・・。

浴衣!

イイヨネェ・・・・・・。

海!!

イイヨネェ・・・・。


そして海といえば水着!

2次元の彼女たちの装いも薄くなり、よりセクシーに!

こんな感じになるはずだ!!!


ウホ!


おっと、しまった大サービスしてしまったぜ・・・・・。








ぁ、今の乳首は↓コイツのな!



daru.jpg









さて、いい感じでオチもついた所で。

春アニメの感想でも。


長くなるので、暇なときにでもどぞー。


●謎の彼女X

涎アニメの金字塔。
これから先、この作品ほど涎に対して誠実に、そして真正面からぶつかり合い、
エロスを追及する作品は世には出ないであろう。
そう思わせるほどの、奇作である(エルフ作品ではない)

やはり、その涎と言う、基本的にはバッチィ(笑)ものに対しての抵抗感がある人は
第一話の早々から離脱して良かったと言わざるを得ない。
何といっても最後まで涎なのだから。
だが、正直言うと、この作品は涎を抜きにしたらただの青春学園ラブストーリーという、
ごくありふれた存在として成り下がっていたのは間違いない。

涎と言う、「なんだそのエッセンスwww」的な異物を混ぜることで絶妙なフェティシズムを体現させた
数少ない成功例なのだから。

んで、ぶっちゃけ言うと、面白かったって事です(短
偏見ってよくないね。うん。


●Fate/Zero

結局ヒロインはオカッパ頭。
前期に引き続き、後期も素晴らしいの一言。
Fateに関しては私がどうこう言えるものでもないのでアレなんですがw
敢えて言うなら、やはりバーサーカーの件かな。

あの子の件に関しては、もうちょっと深掘りする時間がほしかったねぇ・・・。
セイバーvsバーサーカー戦は完全な消化試合的な感じになってたし・・・。
原作読んだのがもうかれこれ数年前なので、うろ覚えなのも痛いんだけど・・・。

まぁ、この件を考えなくても、十分作品としての完成度は高かったので
安心してBDを買えるよ!(販促カヨ

冗談はさておき、型月側でも水面下で色々動いている様子なので、
とりあえず、ファンはまったり待つといいと思うよ!

早く月姫のリメイクしろこr(ry


●モーレツ宇宙海賊

劇場で逢いましょう!
2クールしっかりと楽しませて頂きました。
最初はどうも・・・肌に合わないから切ろうか考えてたんだけど、
8話を越えた辺りから、本格的な戦闘や宇宙海賊としての活動が始まったおかげで
スロースターターであったものの、挽回することが出来ました。

特にグランドクロスが出始めてからの戦闘は毎回熱いww
「うへぇwwwwこんな挙動ありかwwww」なグランドクロスを相手に
クルー達が「やべぇwww」とか「まずい・・・」とかいう中、
マリカ船長の不敵な戦術が冴え渡るシーンは圧巻。

最終回の〆の言葉も高校生ならでは。
劇場版では親子タッグでいろいろやってくれるのかね~?w


●アクエリオンEVOL

君の瞳に映る地球。
勿論面白かったけど、ご都合主義なところやありがちな設定が目に余ったのが痛い。
シュレードの件や両親の事が特に・・・。
ちょっとギャグ方面に走り過ぎたせいで、シリアス路線へ引き戻し切れなかったんだろうなぁと。

私個人の意見を言わせて貰うと、アマタはどうでも良いです。
アンディとMIXの物語として本来やるべきでした!w
最後の最後まで愛(LOVE)に苦しみ、愛(LOVE)に突き抜けた奴は誰だ?
間違いなくアンディじゃないか!!!www

頑張り過ぎちゃってぇぇ~~ごめんなさいよぉぉぉ!!!(CV藤原啓治さん
まぁ、作品の一番の貢献者は藤原さんだと思いますよ。


●這いよれ!ニャル子さん

(」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー!
最後までアスミス節でした。非常に俺得なアニメでした。
OPの歌詞は言わずもがな変態的な作詞家である畑亜貴さんでございます。
もうこれだけでもカオスだっての・・・。

本来はここまでピックアップされる予定はなかったみたいですが、
ブログ、ツイッター、2chなどの媒体に助けれら、広く上手く情報拡散。
いや、ネットの影響力は凄い。

内容としてはドタバタラブコメ・・・・って知ってるかw
深い中身はないが(多分・・・・クトゥルフTRPGを基礎にいろんなネタは仕込んでたが・・・)、
勢いだけはトップクラスといっても過言ではないww

アニサマでも出演が決まって、間違いなく弾ける事請け合いでございますなぁ・・・。


●LUPIN the Third 峰不二子という女

どれだけの人が内容把握できたのかが謎w
私も結構真面目に見ていたのですが、最後の方の3話はちょっと理解できなかったわw
幻覚なのか、それとも現実なのか、それとも誰かの記憶なのか・・・・。
女性は秘密を着飾って美しくなると、どっかのベルモットさんが言ってましたが、
そういうことにしておきましょうw

でも、イカス次元やどこまでも憎めない五右衛門が見れて良かったとも思うわ。


●坂道のアポロン

背筋から鳥肌!新!感!覚!
アニメ開始当初からホモアニメとか言われてましたが、
なんのことはないホモアニメでした(ぉ

男同士の友情や、絡み合う恋愛模様といった甘酸っぱい要素を織り交ぜつつも、
素晴らしいジャズのセッションを生み出し、そして最後にはあの男の下へ(本当です

この作品の目玉はなんと言ってもセッション!これ抜きには語れない。
ハルヒの激奏やけいおんのライブとかも見ましたが、
あのクォリティを平時に出す・・・・その底力を隠し持つノイタミナに驚愕ですわ・・・。

まぁ、wikiにも書いてありますが、
テレビアニメ『COWBOY BEBOP』を手がけた監督・渡辺信一郎と
同作品の音楽を作った菅野よう子が久々にタッグを組む事が話題~~とかね。
流石だわ・・・揺ぎ無かった、うん。

あ、そうそう。

最後に、ホモは死ななきゃ治らない。以上。


●つり球

釣りで地球を救う。
ふわっと凄いこと言ってるよねww
まぁ、正直なところ、地球を救う事は後付であって、
重要なのは、主人公の成長アニメだったんだよね。

人前だと緊張して、緊張しているうちに周りの人が自分の事を悪く言ってるんじゃないか~とか
思ってしまうような主人公が、夏の様々な体験を経て、立派な男になる、そんな話。
正直、1話の作画で切ろうかと思ったけど、ずっと見てましたw

何故かと言うと、主人公の努力が見れたから。
毎回のように、「お前はだめだー」とか貶されていたんだけど、
宇宙人のハルと出会い、自分のためだけではなく、ハルのためにもどうにかしようと、
もがき、苦しみ、悩み、そして努力する。

その姿勢がわりと気に入ったからかな。

結構ギャグ的な部分もあるんだけど、それは別に気にする程でもないしね。
出来としては中の中ではあるんだけどwwww


●夏色キセキ
●あっちこっち
●さんかれあ


何だかんだで最後まで見てしまった・・・。
そういう経験、みんなにもあるはずだよね・・・・。
悪くはなかったけど中身はなかった・・・・的なそれが上記の3作品。

上記二つはいいとしても・・・さんかれあに関してはどう見ても尺不足。
これから変わっていくれあさんが見れないとか、何のための親父とのバトルだったんだよwww
その後だろ!大事なのは!!
それを私は声を大にして叫びたい。

実に、勿体無いと。



今日から新アニメ!また忙しくなるわwww
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

すばらっ!
プロフィール

加奈香

Author:加奈香
【ミニプロフィール】
H.N.:加奈
性別:どっちでもいいじゃん(マテ
誕生日:3月の最後の最後らへん
年齢:2○

好きな物:可愛い物、萌えるもの、燃えるもの
苦手な物:グロ系
座右の銘:「らしく生きる」

【箱○実績状況】



フレンド登録、常時受け付けちゅう!
さて、一緒に箱庭の戦場に出かけようZE★


ぉおっと忘れてた!
今日から私と貴殿は兄妹だっ!(ぇ
何人目のシスターかだって?


人目の妹だYO!

ささっ「お兄ちゃん」って
呼んでごrうわなにするやめr(死

FC2:since 2009.11.07
CAT-V:since 2006.2.10

CAT-V:旧まったり加奈香の日記

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
あまゾーン


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
3696位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
653位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ちゅいったー

ちまちまつぶやきちゅぅ!
フォローくれたらフォローカウンターかますZE!

TOP絵&web拍手絵を描いて、
お世話になっている、
K子様のイラストサイト「K+Y=K」はコチラ!!!
K+Y=K様
ステキな絵がいぱーい☆
今後のチェック!
あべにゅうぷろじぇくとのボーカル、佐倉紗織さんを当ブログは応援しております!!!

毎週(?)月曜更新のradio♪佐倉紗織のLoveLoveLovable!コチラもご拝聴あれ♪

■ソード・アート・オンライン
ソードアート・オンライン〈9〉 (電撃文庫)

もう多くは語るまい…。
言葉は不要!!
読めば分かる!!!!

閲覧数650万PVオーバーの
伝説のライトノベルが、
今再び咆哮を上げる―――ッッ!!
当ブログは全力でSAOを応援しております!!!
アスナもいいけど直葉もな!!
勝手にリンク集
ですくとっぷ
BD環境を整えた俺に死角はない!!
ふふふ・・・・解き放たれた野獣を止める術なぞ存在しえない事を其の身に刻むがいい・・・ッッ!!
デスクトップ晒し(随時更新)

犬神家ってwww
面白すぎるww

ブログ内検索
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。