--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-07-03(Sun)

Key『Rewrite』レビュー

Key『Rewrite』レビュー

Rewrite 初回限定版Rewrite 初回限定版

KEY 2011-06-24
売り上げランキング : 4

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


眼前に広がる、それは無限の樹形図。

君は何を選び取るだろうか。

一つ、滅びゆく世界を共に歩むか。

一つ、守り抜く力を得るか。

一つ、愛に殉ずるか。

または―――。

―――。

それはあらゆる可能性。

それは命の探索。

見つけることが出来るだろうか。

書き換えることが出来るだろうか。

彼女の、その運命を―――。



つーことで。
Rewriteクリアしました。

今までkey作品を一通りプレイしてきましたが、今回は特に毛色の違う作品だなと。
作品自体のテーマも重たいものになってるし、
人によっては理解しがたい部分もあったりするんじゃないかなぁ。

でも、ただのギャルゲーという枠は超えていた。それは間違いない。
しかも酷く泥臭く、そして生々しい方法で。

2chとかでいろんなコメント見ましたが、
ここえはそういったネタバレは勿論無しで。

とりあえず、まずは各評価から。

(評価)
シナリオ 9点、キャラ 8.5点、絵 8点、エロ 2点、音楽 9.5点、声 8.5点


■絵:
いたる先生、本当に頑張ってると思います。
作品を経る毎に進化していくいたる先生に惚れますわーw

んで、中身。
あのシナリオ量に対してのCG量は妥当。
全年齢対象つーことで、せくしーシーンが殆どなし!ってのが泣けますが
メイド姿が拝めただけヨシとするべきですな・・・。

それにしても、立ち絵があっても良いキャラが数人もいると思うんだけど、
あの基準ってなんなんだろうね・・・EDでちょろっとくらいしか出ない子もいるし。
ちょっと勿体無い・・・。

■エロ:
朱音さんのおっぱいが揉めなかったのが残念です!
パンチラが限界でした!!>ω<

小鳥さんのチュパ音(笑)もあるって話ですが、
wikiとか全く見ないで種とか植えてたので、ダメっぽかった・・・・。

まぁ、この作品においてのエロは完全におまけ要素なので、
コンプ+頑張りましたで賞って意味合いで、見れた方はお疲れ様です。
私も落ち着いたら、その辺しっかり補完しておきますよ!(ぉ

■音楽:
OP/EDをはじめとした良曲の数々。実に印象深いものが多かったねぇ・・・。
個人的にはEDの『CANOE』がめっちゃ心に響いた。
歌詞が思いっきりネタバレ全開なんだけど、
だからこそ、その意味が深くズズゥゥーーーンとw

でもやっぱり・・・・OP2の『Rewrite』は発売前に流すべきじゃなかったと思うwww
どちらにせよ、曲調とシナリオとのシンクロ率が高いのは素晴らしい事ですよ!

■声:
全体的なクォリティは非常に高い。
千和さんとキタエリが先陣切ってて、他の方々がそれに追随する形。

ちょっと違和感だったのは篝役の花澤さんかな・・・。
私自身、花澤さんのファンではあるけれど・・・・うーん・・・。
・・・・悪くないんだけど、もうひとつ何か・・・欲しかったかなぁ・・・・。
これ以上のコメントは差し控えさせてもらおう(ぇ

■好きなシナリオ 

ちはや>>静流>>篝>>小鳥>>ルチア=朱音

一番最初にプレイしたちはやルートが一番のお気に入りとか誰が予想したか(ぇ
いやね、単純な熱血系ってやっぱり好きなんだよ!男の子だもん!(ぇ
静流は可愛いって意味で次点。

ルチアは最初は良かったんだけど、最期がね・・・・・。
いい加減気付けよwwwwって何度突っ込んだ事か・・・・(ぉ
まぁ、それは瑚太郎側の問題でもあるんだが・・・。

朱音シナリオはおっぱいルートを見たら上位に来るかもしれない。
その可能性に期待(ぇ

■好きなキャラ

咲夜>>吉野>>静流>>江坂>>>||超えられない壁||>>ルチア>>>その他大勢

というか、key作品はどうも男キャラの方が魅力的なヤツが多いwwww
今回の咲夜&吉野とか特にww

咲夜に関しては申し分ないんだけど、
吉野さんの活躍の場が少なかったのは残念としか言いようがない。
ぶっちゃけ、吉野ルートとか作るべきだったと思うわ。友情ルート。すんげぇ青臭い感じでw
ずっとギグってればイイトオモウヨ!!

んでは総評をば。

■■■総合 87/100点■■■

正直、神作品とまでは言えないってのが本音。
作品自身の切り口としては斬新だと思う。それは事実。
でも、『真面目』に走りすぎてしまった気がしてならないんだよね。

最初に言ったけど、ここまで作品が昇華されてしまうと『恋愛アドベンチャーゲーム』という枠組みを超えてしまっているのよ。
勿論、各キャラに対しての恋愛感情、AVG的な楽しさはあるんだけど、
それ以上に今回の『Rewrite』のテーマであった<<圧倒的な生への肯定※1>>ってのがその感情を上書きしちゃってるのです。
Rewriteだけに(ぉ
まぁ、本作のテーマはそれだけじゃないんだけど、物語の大きさが恋愛要素を薄くさせてるのは間違いないと思う。
つまり、この長大な作品を理解しようとして、理性>>>感情という優先度になり、
納得はするけど、感動は薄いって形になっちゃったのかも。
・・・・私がそう感じただけであって、皆がどう思うかは分からないけどねww

あと、勘違いして欲しくないのは、この作品は凄いと言う事と、感動も勿論あるって事
これ以上は各人の主観による感動の定義付けって話になっちゃうので割愛しますが、
個人的に感動を期待していた手前、ちょっと神認定は及び腰になったのです(言い訳オワリ
※1、電撃G's magazine 5月号にて都乃川さん談

ついでにオススメ攻略順なんぞを。

ルチア⇒小鳥⇒ちはや⇒朱音⇒静流⇒篝

これが一番自然かも。
徐々に謎が解けていくみたいでいい感じ。
それにしても、本当にこの作品は伏線だらけのリオのカーニバル状態だったなぁwww

一番面白かったのはヨシノボタンwww
あれパターンがAからZまであるんだぜwwww
ヨシノのうたも酷かったけどwww

【一言物申すのコーナー】

今回は思わず私が泣きそうになったシーンをひとつをば。
大したネタバレにはならないから多分大丈夫。

物語の佳境、某シーンで瑚太郎が吉野に対して抱く感情の発露としての一言。

「サイコーに・・・・マッハじゃねぇかよ」
この時だけ、名前の表記が【吉野】⇒【晴彦】へ変化する。

あの瞬間だけは本当に息が詰まったよ・・・・・。

咲夜のシーンでも涙が出そうなところがあるんだけど、余り書くとね・・・・。

つか、やっぱり男同士の友情って凄いよ。
男女の関係とは違う、汗臭いけど決して千切れない熱い絆だって思うわ。

クサイ台詞??

実に結構!

俺は!!!こういうのが!!!

大好物なんだッッ!!!!!


人を選んじゃう作品ではあるが、実に良い作品でしたw

FDとか出たら買うわ!!!!


■本日のピックアップ

>TYPE-MOONアニメ「カーニバル・ファンタズム」OP&キャラPV

コミケでは買わないけど、購入予定。
OP・・・・・アンソロだから許されるノリですなぁww

>『侵略!?イカ娘』2期は10月から放送!  秋やべえええええええええ

加奈香は心に深く刻み込んだ。


これよりメルル&電激ストライカーに移ります!
プレイは同時進行で行く予定なので、ヨロシコーン。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

加奈香

Author:加奈香
【ミニプロフィール】
H.N.:加奈
性別:どっちでもいいじゃん(マテ
誕生日:3月の最後の最後らへん
年齢:2○

好きな物:可愛い物、萌えるもの、燃えるもの
苦手な物:グロ系
座右の銘:「らしく生きる」

【箱○実績状況】



フレンド登録、常時受け付けちゅう!
さて、一緒に箱庭の戦場に出かけようZE★


ぉおっと忘れてた!
今日から私と貴殿は兄妹だっ!(ぇ
何人目のシスターかだって?


人目の妹だYO!

ささっ「お兄ちゃん」って
呼んでごrうわなにするやめr(死

FC2:since 2009.11.07
CAT-V:since 2006.2.10

CAT-V:旧まったり加奈香の日記

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
あまゾーン


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
3229位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
559位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ちゅいったー

ちまちまつぶやきちゅぅ!
フォローくれたらフォローカウンターかますZE!

TOP絵&web拍手絵を描いて、
お世話になっている、
K子様のイラストサイト「K+Y=K」はコチラ!!!
K+Y=K様
ステキな絵がいぱーい☆
今後のチェック!
あべにゅうぷろじぇくとのボーカル、佐倉紗織さんを当ブログは応援しております!!!

毎週(?)月曜更新のradio♪佐倉紗織のLoveLoveLovable!コチラもご拝聴あれ♪

■ソード・アート・オンライン
ソードアート・オンライン〈9〉 (電撃文庫)

もう多くは語るまい…。
言葉は不要!!
読めば分かる!!!!

閲覧数650万PVオーバーの
伝説のライトノベルが、
今再び咆哮を上げる―――ッッ!!
当ブログは全力でSAOを応援しております!!!
アスナもいいけど直葉もな!!
勝手にリンク集
ですくとっぷ
BD環境を整えた俺に死角はない!!
ふふふ・・・・解き放たれた野獣を止める術なぞ存在しえない事を其の身に刻むがいい・・・ッッ!!
デスクトップ晒し(随時更新)

犬神家ってwww
面白すぎるww

ブログ内検索
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。